《 正月の儀式 》

博士家の元旦の儀式





画像






年に一度の元旦朝の儀式は、まず博士が “若水” を汲むことから始まり。

家族全員が集まったところで「明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します」と挨拶し、

それから1年の健康を願って、お茶に梅干を入れた “大福茶” をいただく。


画像






次にお屠蘇を “赤酒”若い順からに飲む。

飲み終わったら、家族の繁栄を願って数の子を手のひらで受け取り食べる。




赤酒は古くから熊本地方に伝わる酒で、灰持酒(あくもちざけ)といわれる酒の代表的なものです。

熊本では伝統の祝い酒「赤酒」を用いるのが一般的。

熊本では「赤酒がないと正月が来ない」といわれるほどです。

画像








                       毎年暮れに送られてくる赤酒
画像







赤酒の歴史を調べてみると
赤酒の歴史は古く、平安時代の「延喜式」にもその製法が記されているほど。肥後藩主として加藤清正公が熊本に入国した安土桃山時代には、すでに庶民の酒として愛飲されていたという記録も。江戸時代に入ると、肥後細川藩が「お国酒」として「赤酒」を保護。赤酒以外の酒の製造を禁止し、他藩からの酒の流入も禁止したことから、明治時代初頭まで、熊本で「酒」といえば「赤酒」のことだったのです。と書いてある。





                話は長くなったが、それから、雑煮を食べる。

                  当然関西風の丸餅を入れたものだ。

                ダシにはかつおダシ・昆布・するめイカをいれる。


画像




そして、おせち料理を食べる。これが博士家の伝統を引き継いだ、元旦の儀式。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年01月02日 10:21
おはようございます!
博士さんのお宅は丸餅でしたか。東京など大都市とその近郊は、いろんな地方からの方々が集まってきていますからそれぞれのお宅ごとに雑煮も大きく違ってくるのでしょう。
スーパーなどで売っているのは角餅と思いますが、関西のスーパーでは丸餅を売っているのでしょうか。
2009年01月02日 17:12
博士さんこんにちは。
お出汁には、するめイカも入れるんですか?
我が家は昆布とかつおだけです。
きっと味に深みがでるんでしょうね。一度食してみたいです。
我が家はドンドン簡素化されたお正月を過ごし、少し反省したいです。
博士
2009年01月02日 17:59
manatuno さんこんばんは~
毎年暮れに丸い鏡餅・あんこ餅・雑煮用の餅が送られています。
熊本のスーパーで売っている、餅は見たことないのでわかりませんが、たぶん丸い餅でしょうね?

博士
2009年01月02日 18:03
いなくみ さんこんばんは~
雑煮にはするめイカを入れますよ。
ネットで「熊本の雑煮」と検索して見たところ、やはり“するめイカ”を入れてありますね。我が家も以前と比べれば、おせち料理は市販のを買うものが多くなりましたね。やはり簡素化した感じがします。
まるなお
2009年01月02日 20:03
こんばんは~

博士様のお家は本格的、正式ですね。絶対にいいですよ~!!
スーパーに行くとわけの分からない「お節料理」もたくさん並んでいますが
味の見当は大体つきますね・・どれも見た目は違っても 同じよ・・・化学調味料は香りがないでしょう
上手い下手関係なく自分で出しをとったものの方がどれだけ美味しいか!
一部分だけでもいいから手作りお節がいいですよね~
2009年01月02日 20:43
明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

博士さんの奥様も熊本ご出身なんでしょうか。こちら(関東)にいらしてもお雑煮は熊本風なんですね。
昨日ラジオで1月1日は夫婦喧嘩が多いって言ってました。そう、お雑煮が原因で

お屠蘇の赤酒は始めて知りました。(でも屠蘇散を入れないとお屠蘇とは言わないのでは?)
2009年01月02日 23:35
博士さん!
新年明けましておめでとうございます。

なんか一年の初めにふさわしいというか・・・気持ちが引き締まる儀式ですね。
我が家にはそういう儀式みたいなのはないので ちょっとうらやましいです。
雑煮も各地いろいろ味が違うので 見てるととても楽しいです。
我が家は 私は白味噌の雑煮・・・旦那はすまし汁の雑煮・・・
なぜかお正月は2つの雑煮を食べます(笑)
これは儀式というより 私が白味噌のも食べたいので作ってる感じですね。

では・・・今年もよろしくお願いします。
博士
2009年01月03日 07:31
まるなお さんおはようございます。
田舎での正月、○○家の伝統を埼玉でも引き継いでいます。
最近はいろんなところで暮れに、おせち料理の予約やスーパーで出来合いが売ってありますが、まるなおさんが言われるよう、上手い下手関係ないと思っていますし、日本の正月の儀式は1年に一回しかありません。唯一の楽しみですし家族がそろって祝うことは良いことだと思っています。
博士
2009年01月03日 07:55
hagichan 新年明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します。

妻も同じ熊本ですので、食べ物の味は一緒でいいですね。
赤酒は日本料理店で使っていますよ。一般の清酒に比べて甘みが強く、とろりとした飲み口が特長なので、我が家では残りは調味料として使います。

>でも屠蘇散を入れないとお屠蘇とは言わないのでは?
屠蘇散入れないと、お屠蘇とは言わないでしょうね。
単なるお酒ではないでしょうか?
博士
2009年01月03日 08:04
バリ猫(ゆっきー)新年明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します。

田舎でも↑の行事を行っていたので、博士家でも伝統を引き継いでいます。
先日TVで全国の雑煮を紹介していましたが、それぞれ各地によって違いがありますね!
え!すまし汁と白味噌の2種類の雑煮を作られるんですか!
餅は四角いのかな?我が家は丸い餅です。

2009年01月06日 13:19
ヽ@(^ェ^*)@ノ☆.。.:*・゜☆HAPPY NEW YEAR☆゜・*:.。.☆ヽ@(*^ェ^)@ノ
博士さまぁ~~~~~~♪
今年もよろしくお願いします~~~~~^^

なんだか博士さんの新年のブログを見ていると 気がきゅっとひきしまります♪
今年一年がんばりますっ!

博士さんとこのお雑煮は かつおダシなんですね><
うちは白味噌です♪
かつおダシのお雑煮がたべたいです><
博士
2009年01月07日 07:42
そらたさん新年明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します。

今年一年頑張ってくださいね。
 年の始まりの博士家の儀式です。
白味噌の雑煮ですか、具は何を入れてあるのかな?
雑煮は各地によって、入れる具や味付けも違いますね!