《 ま~るいま~るい豆腐のあんかけ 》

 ○まん丸い豆腐の野菜のあんかけ!  









画像


豆腐は四角の形が一般的ですが、丸い豆腐だってあってもいいのではないかと思った。

四角いとなんとなく雰囲気が硬く感じ、ま~るいとなんとなくお洒落で雰囲気も柔らかい感じがして・・・。







画像


子供がお父さん器がへんだよ?汁ものを入れるんだったらお碗がよかったのに・・・。

そうだったね。いつもフランス料理を作るので、お皿になってしまうんだよ。

日本の食器はいろんな形があり四角や八角形の器だってあるし、また素材だって漆器もあったりし、

豊かな”器の文化”を持つ国ですね。








画像


%ナイフとフォークwebry%}<作り方のお話し>
・しゃぶしゃぶ用の豚肉、白菜、人参、じめじ、長ネギ、生姜を市販の本つゆで煮て、片栗粉でとろみをつけただけ。
・豆腐はセルクルで抜き、鰹ダシの中でそ~と崩れないように少し煮た。
・セルクルで抜いた余りは味噌汁に入れた。

画像









豆腐あれこれを調べてみた。
豆腐の歴史
『豆腐』実はその起源や歴史ははっきりしていませ?。大豆の加工品食品として中国本土や東南アジヤにおいてその栽培の歴史の古さから5000年近い歴史があるようです。一説に今から2000年前の漢の時代に創作されたようで1000年前の宋時代に書かれた『新異録』に初めて豆腐と言う文字が登場したそうです。』って!

豆腐の意味
『豆腐をそのまま訳すと『豆が腐る』となってしまします。しかし中国では『腐』と言う文字はくさると言う意味では無く『固める』・『柔らかい固体』と言う意味で用いられています。 即ち『豆腐』とは『豆を固めた物』と解釈すれば良いのではないでしょうか。』って!

豆腐はなぜ四角いの?
『豆腐作りを考えると底にかかる重さが安定して崩れにくく、取扱に楽なためです。豆腐にとってこの形はもっとも理想の形というわけです』って





※今日仕事なので、コメントのお返事は大変申し訳ありませんが、基本的に控えさせていただき、訪問に替えさせて頂きます。

記事の感想をお聞かせ頂くとすごく嬉しいです。

参加していますので応援クリックお願い致しますね。

にほんブログ村 料理ブログ
おうちカフェへ

にほんブログ村

この記事へのコメント

2010年01月12日 10:01
おはようございます^^*
豊かな器の文化をもつ国♪とは今まであまり気にした事がありませんでしたが…確かにそうですね~~*日本って素材、形、数知れない程の器がありますね。これまた勉強になりました^^*

豆腐を円く!!博士さんならではの発想です♪同じあんかけしても四角とではかなり表情違いますね。ナイスアイディアです^^*
2010年01月12日 14:30
お豆腐もこんな風にしてもいいですね♪
あんかけは温まって嬉しい一品です^^
子供さんのコメントもいいですね!
お皿は博士さんらしくていいじゃないですか^^
2010年01月12日 20:27
丸い豆腐、可愛くてお洒落な感じですね~
博士さんのフレンチっぽくてすごくいいですね。
あんかけにするなら、こんもりした器がいいのかしらね~
私も何でも無理やりワンプレートに盛っちゃう事あるからなあ(笑)

だけど・・
料理って不思議・・
ちょっと手を加えると、すごくおしゃれにも、優しくもなるね。

応援~
2010年01月12日 22:43
丸い豆腐かわいい!
汁物でもお椀じゃなくてこうして盛るのもまたかわいい!
ここ数年やっと私も器に関してこだわりや好みがしっかりしてきたんだけど
こういう斬新な使い方はまだまだ・・・
またここで色々勉強させてもらわなくちゃ♪

2010年01月13日 00:10
豆腐も丸くなると雰囲気がぐっと変わりますね☆
おいしそ~~~