スカイツリーの総工費のお値段は?






画像


スカイツリーの総工費650億円







先日ママさんとスカイツリーを見に行くことになり.

場所は?

自宅からどうやって行くの?

ママさんは浅草にも行きたいって!

スカイツリーからどうやって浅草まで乗り継いで行くの?

ネットで調べ。

地図も準備。

さ~レッラゴー

押上駅を降りテクテク工事中の道を歩く。

あれ?スカイツリーが見当たらない?

ビルに隠れていた!

どっちだ?

テクテク・・・

わ~すげ~スカイツリーだ!

それにしてもでかい!

高い!

もっと近づいて見るか。

首を真上にして見た。

でかい、高い。

疑問?

これってどれ位の値段がかかっているんだろうか?

どうやって作っているんだろうか?

パイプの太さがいったい何メートルだろうか?

考えるだけでワクワク興奮してきた。







画像










画像


こんな工事現場の予定を見ると興奮しちゃった。








画像



ま~

帰ってからネットでいろいろ



疑問点を調べたら!

タワー部のみ総工費は650億円を見込む。

スカイツリーの総重量は3~4万トン。

最初のスカイツリ―塔地上部分の鉄骨は長さ約4メートル、直径2.3メートル、総重量は約29トンで大型クレーンで吊り上げ、ボルトでの仮止めの後、溶接に4日くらいを費やし本接着となるそうです。


Q1 : 杭の深さは何メートルありますか?
一番深い杭は約50mです。
当社が開発した「ナックル・ウォール(節付き壁杭)」を採用し、634mを支えます。
詳しくはこちらへ

Q2 : 一番大きな鉄骨柱の大きさは?
スカイツリーの足元を支える組柱の鉄骨最大部材は直径2.3m、厚さ10cm、長さ4mです。

Q3 : 鉄骨はどこでつくって(加工)いるのですか?
日本各地の工場でつくられ、現場に搬入されます。

Q4: 鉄骨同士はどうやって接続するのですか?
ほとんどが溶接による接続です。一番太い柱の溶接には、職人4人で3日間かかります。
スカイツリーに併設される商業施設には、約300店規模のテナントが入居する予定。

主要用途
電波塔、展示場(展望台)、商業施設、水族館、ドームシアター、スクール、オフィス、地域冷暖房施設、駐車場。
事業主体 東武鉄道株式会社


完成時634m。

東京スカイツリーのホームページはこちら






画像


2012年春開業予定の東京スカイツリーの建設の様子を、ウェブカメラの映像でご覧いただけます。
中継時間:月~土9:00~17:00(夏期・年末年始休業を除く)

ネットで見られる。⇒⇒⇒



見られなかったらダウンロードしてね。




今日はコメント欄は閉鎖させていただきます。


↓のアイコンをポチと押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い