《 おいしゅうございます!肉じゃが 》

ダジン鍋で作った肉じゃが!






画像


肉じゃがは、和食の定番レシピと言われるだけあって、おいしいお料理ですね。
肉じゃがは牛肉を使う人、豚肉を使う人、人それぞれですね。
おいらは豚バラ肉を使ってみた。








画像




<材料>
豚バラ肉・・・150g
ジャガイモ・・・3個
ニンジン・・・1/個
玉ネギ・・・1/2個
絹さや・・・適量
出汁・・・1カップ

<調味料>
砂糖・・・大さじ1
みりん・・・大さじ2
赤酒・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1

<下ごしらえ>
(1)ジャガイモは皮をむいて芽を取り、2つ割にして2~3つの乱切りにし、水にさらしておきました。
(2)ニンジンも乱切りにしますね。
(3)玉ネギはくし型に切ります。
(4)肉は3cmに切ります。

<作り方のお話し>

量が多いので最初は鍋で下ごしらえし、タジン鍋に移して作った肉じゃが!

そんな手間のかかる、仕事などしなくていいのにって思いますよね(笑)



鍋に油を熱し、肉を炒めます。

次に肉にサッと火が通ったら、玉ネギ、ニンジン、ジャガイモの順 に加えて炒めました。

全体に油がなじんだら、だし汁を加えて煮立て、アクがでてきたらていねいに取り除き、弱火にして砂糖、酒、みりんを加えまました。

ここまでは普通の作り方ですね。

これからタジン鍋に移し、5分ほど蒸し煮したらしょうゆを加え、野菜が柔らかくなるまでゆっくりと煮含めましたが、味がしみ込んでいませんね!写真見ても分かるでしょう。

そこで、味をしみ込ませるには、少し蓋を開けないとダメと分かった(爆)

何?!じゃ~普通の鍋で作ったほうがいいんじゃないのって・・。


でも、おいらはタジン鍋で肉じゃがを作りたかったの(笑)

そして、何度か味がしみ込むようにかき混ぜました。




作ってからの反省 

タジン鍋は煮込み料理にもいいのだが、今回は普通にダシを使ったので、タジン鍋で作る場合はダシを少なくすればいいのかな?

タジン鍋は弱火でじっくり加熱することで、食材からあがる蒸気がふたの内側で上下に循環し、鍋ぶたのふちをつたって水に近い状態で煮込めるのが特徴なので。まだ研究の余地がある肉じゃがだった










画像






肉じゃがの歴史を調べてみるとにしました。

『初めて作られたのは明治時代にまでさかのぼります。世界でも有名な東郷平八郎が、イギリスに留学していたときに食べたビーフシチューを日本でも食べたいと思ったのです。そこで、自分の部下に命令してビーフシチューを作らせたのですが、レシピで使うバターなどの材料もなく、日本にある材料でビーフシ チューに挑戦したのです。調味料は、砂糖としょうゆ、ごま油でした。出来上がりはお世辞にもビーフシ チューと呼べるものではありませんでしたが、これが肉じゃがのはじまりです。
ビーフシチューは再現できませんでしたが、肉じゃがは簡単に調理ができて栄養価も高く、ビタミン不足に悩んでした船乗り達の食事としても 広まりを見せました。次第に家庭にも浸透していき、色んな食材を使ったり、味付けもその家庭によって微妙に違い、おふくろの味としての地位を確立したのです。』って!!ビーフシチューがなんと肉じゃがとは!!


今年の春のファッションの流行は『花柄』ですって、そこで“おうちカフェ”も花柄にしてみました。
参加していますので応援クリックお願い致しますね。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



                                    




今日も『博士Blog』へご来店頂きありがとうございました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

NAOKO
2010年02月26日 09:20
ご報告です。
blog引っ越ししました。
すみませんが、リンクの変更などお願いします。
そしてこれからもよろしく御願いします。
『宙 sora のココロのレシピ帖』
http://sora20101008.blog82.fc2.com/
2010年02月26日 11:28
おはようございます。
肉じゃがですか。美味しいですよね。
好きです。昨夜の夕食は肉じゃがとホッケでした。
北海道産のじゃがいもでホクホクして大変美味しかったです。
ちなみに我が家は豚肉です。
博士
2010年02月26日 12:09
NAOKO さんへ
blog引っ越したんですね。
じゃ~
これから遊びにいきますよ。
博士
2010年02月26日 12:13
多摩 さんへ
肉じゃがって美味しいですよね。
多摩さんのおうちも肉じゃがでしたか!
肉は豚肉ですか、我が家と同じでしたね(笑)
ご飯のおかずにもなるし、お酒のつまみにもなるので
我が家の定番メニューの一つですが、今回初めて作って
みましたが、いまいち満足できる肉じゃがではありません
でしたね。
2010年02月26日 19:47
おぉ~!今話題のタジン。
へ~、面白そう。
やっぱりタジン鍋用の使い方があるんですね。
色鮮やかで、美味しそうな肉じゃがですよ~。
色々、作ってUPして下さいね♪
2010年02月26日 20:03
タジン鍋、煮物も出来ちゃうんですね。
いろんなことチャレンジするのって、とても楽しいですよね~

肉じゃが、いつもより、なんだかとびきり美味しかったのでは??

美味しそうですね^^
2010年02月26日 20:18
勿論、応援していきます~^^

2010年02月26日 22:24
こんばんは!
タジンで肉じゃがは作ったことないです!
蒸し煮料理には向いているけど、ほっこりする
味染み料理には向かないってことですかねぇ?
でもお野菜は柔らかく煮えたのでは?^^
関東は豚肉派が多くて、関西では牛肉派が
多いと聞きましたよ!
私は豚肉派です。その方がコストもかからないし♪
2010年02月27日 00:25
タジン鍋流行っていますよね。
売り場で見るたびに欲しくなっています。
肉じゃがは私は牛肉派です。それもちょっと甘めが好きです。
久しぶりに肉じゃが作りたくなりました。
博士
2010年02月27日 05:17
choco banana さんおはよう!
昨年11月に買って、これで4回目の
タジン鍋料理ですよ。
タジン鍋についているレシピを作ると
美味しく作れますが、肉ジャガはうまく
できませんでした?
博士
2010年02月27日 05:26
tomato さんへ
肉じゃがを作ってみましたが、最初あまり味が
しみ込まず、少し蓋をずらして煮たところ
やっと肉じゃがらしく美味しくできました。

応援ぽち。ありがとね。
博士
2010年02月27日 05:33
marron さんへ
昨日本屋に行ったら、タジン鍋料理の本があり
そこには肉じゃが料理が紹介されていましたが
やはりあまりダシを入れずに煮込んでいるような
ことを書いてありましたね。
関東と関西で違うんですか!初めて知りましたね。
我が家のママさんは牛肉で作ったり、豚肉で作ったり
していますね。
博士
2010年02月27日 05:37
酒季 さんへ
今流行っているので、昨年11月に買い今回で
4回目でタジン鍋についているレシピを作ると
美味しく作れます。
牛肉派で甘目がお好きなんですか、関西ですか?
2010年02月27日 18:07
ダジン鍋は、持ってないから あまり良くわからないけど・・・
ル・クルーゼで作る肉じゃがには出汁は使いません。
調味料で使うみりんやお酒だけの水分で・・・後は野菜からでる水分(特に玉ねぎ)で作るので ダジン鍋で作る時も きっと余計な水分はいらないかもしらないな~って思います。
これはあくまでも ル・クルーゼの鍋を応用して考えた推測ですが・・・
ダジンも少ない水分で蒸し料理ができる鍋ですよね?
研究熱心な博士さんのことだから きっとこの難題もすぐクリアーすると思っています。
応援!!
博士
2010年02月28日 05:19
バリ猫(ゆっきー)さんへ
なるほどね。
ル・クルーゼで作る肉じゃがは調味料だけで
煮て、あとは野菜の水分で煮ていくんですね。
確かにタジン鍋も同じような方法が美味しく
できるかもしれませんね。
今度チャレンジしてみます。
情報ありがとうございました。

応援ありがとうね。